【サマナーズウォー攻略】水エピキオン司祭リナの総評【経営型攻略サイト批判】

スポンサード リンク



サマナーズウォーの水エピ司祭リナは将来性がない?

よく、水エピ司祭のリナの評価がやや低く語られている総合サイトを見かけます。

「初心者に強く、上級者に弱い」とか「最終的に使わなくなる」や、
「使える場所が限られている」などなど。。。。

序盤から入手できる☆3司祭で、通常召還まわしていれば出ちゃうリナ
覚醒も水魔剣士ラピスよりラクなのに、
火エピ司祭のクロエが使いやすいので軽視されます。

で、水司祭のリナスルーで光の秘密ダンジョンでテンプレPTを揃える人も多いですが、
全部集めるのに凄い苦労したり、テンプレにこだわって攻略が遅延したりとよく聞きます。

サマナーズウォーで水エピ司祭リナを使い続けたレビュー

序盤から愛用しまくり強キャラ水エピキオン司祭リナ(マイベストパートナーリナ)

水エピキオン司祭リナを10点満点で評価・レビュー(独断と経験談)

ストーリー評価:
対人の防衛:9.5
対人の攻撃:8.59.5
試練のタワー:
カイロスD:
周回育成:暇人は9)※時間はかかるがラピスよか引率が簡単にできる

序盤から終盤まで水司祭のリナが強い・使える理由

性能を引き出すルーンが「元気」があれば
とりあえず序盤から手持ちの強キャラ入りが確定するからです。

適当なルーンでリナの他のメンバーが誰であっても、
長期戦のゴリ押しでリナがストーリー進めてくれます。
※フレ援軍のセツヤクにもなりますね

対人で防衛は有名なので割愛

対人の攻撃では、敵が風PTのケース多いです。
風は対人に優秀なのが多いので、
自分の攻めチームにリナを入れると敵の攻撃をリナが引き受けてくれます。

上記のようにリナ+手持ちの火で攻めると、
格上の防衛もある程度は倒せます。

最後にカイロスダンジョンですが、
ルーンを集める時は、攻略できる階層でルーンを集めて付け替えて、
それで強化されて奥の階層を目指す形になります。

最初はだいたいが巨人だと思いますが、真っ先に余る・集まるのが元気。

その元気を付けるだけで、更なる強化がガンガン反映されるのがリナです。

持久戦のゴリ押しなので、高速周回を狙う時は保険で入れるか除外しますが、
高速周回ができるメンバーとルーンを集める段階まで進める時に、
水エピ司祭のリナがいれば攻略がはかどるのです。

無論、上級コンテンツも同様で、攻略が進むことで随時、
キャラ強化をしていけて、
強化で攻防がガンガン上がるリナはゲームコンテンツ制覇にかなり貢献します。

攻略の途中で向き不向きでリタイアする水魔剣士ラピスより、
きちんと向き合って付き合い、育てていけば、
水ヴァルキリーくらいの上位互換が入手できるまでは、

立派な単体戦力パートナーですよ!

水エピ司祭リナのおすすめルーン

他のキャラクターが揃わないうちは、
最終的にリナが勝利してくれるようにとりあえず元気2x3セットでOK。

巨人6F以降攻略準備の4F周回まではルーンの☆は3でも大丈夫。

味方がそろってきたら、

  • 保護のルーン体力特化で味方にもシールドを貼る
  • 破壊のルーンで敵の最大HPを減らす(最大6割へります)※長期戦用
  • 意思のルーンで開幕ぶっ放しを耐えて長期戦に持ち込む(保護+意思)

などなど、自分のプレイ期間と一緒に育った水エピ司祭リナは、
ゲーム終盤までアナタに献身的に貢献してくれます。

少なくとも、
「育てて損した」は無いハズなので(個人的に)オススメ度は高いです♪

風水@赤パンダPの水エピキオン司祭リナのオススメ度

序盤 95%

中盤 90%

後半 80%

ポイント:水ヴァルキリーなど単体完結型の上位互換がいるプレイヤー 50%

Scroll Up